レディース交流会

2008.06.17
今年から始まった大会。
とりまとめているのは、いつもお世話になっているクラブの先輩で
協会の理事でもあり、私のことをいつも気にかけてくれて励ましてくれる人。
第一回という事もあり、人の集まりを気にしていたので
休みをこじいれて参加したw


続きを読む>>
comments (123) : trackbacks (0) : Edit

頑張ってるりんこ

自分で自分を褒めてあげたい。

35歳と8ヶ月。
今まで 運動=逃げ足 程度で、特にスポーツをすることなく過ごしてきたけど
この1年、子供の長期休暇以外は毎日バドミントンに励んでる。
先月も土日と平日は2日しか休まずに頑張った。
今月もGW(3~6日)と土曜日、27日以外は、バドミントンしてるし(笑)

これも家族が健康でいてくれて、自分もケガせずにいられるから...
そして、旦那サマが生温かく見守ってくれてるからこそ。

教えてくれるコーチの方々や先輩
それから楽しく相手をしてくれる仲間に恵まれているこの環境で
来月も、再来月も、この先ずっとやっていけたらいいな。


comments (20) : trackbacks (0) : Edit

Kバド大会

今回は、いつもとは違うサークルの子とペアで参加。
男女とも1~3部まであって、もちろん3部に申し込んだのだけど
女子3部はというと...リーグ戦は中学生ばかりだった(^_^;)
1試合目は、相手のミスとアウトが続き
コチラがほとんど動くことなく試合は終わったけど
その後のリーグ戦、決勝トーナメントはそうは問屋が卸さない。
苦戦の末、負けました(^_^;)
私達の他に、唯一いた大人ペアはその試合運びを見ていて
私達の試合の線審に入っている時に
後ろにいたパートナーがアウトと思って拾うのを止めたら
シャトルが床に落ちる前にインをジャッジして
結局は、インで見逃しちゃったんだけど
バカにされた感じで、メチャメチャ悔しかった。

でも実際、それがなくても悔しい終わり方だった今回の大会。
ファイナルまでいったのに負けちゃったのもあったし
自分のチカラが出し切れなかったし
ペアと上手く回ることが出来なくて、思うように攻撃できなかったし
意気込みも、集中力も、二人で空回りしちゃってたのかなぁ。
やっぱりペアでの練習はやっておいた方がいいなって思ったけど
それ以前に、お互いのミスをもっともっとなくさないとダメなのかも。
ミスジャッジが多すぎた(^_^;)

せめてもの救いが、先週の大会でも会った知り合いの上手な人に
試合を見ててもらえて、自分の反省点にアドバイスをもらえたことと
「私もジャッジが出来ない時期が長かったよ」と言ってもらえたこと。
そして最大の救世主は、リーグ戦で負けた中学生ペア。
リーグ戦では、2-1で私達が負けたんだけど
そのペアが優勝して、し・か・も、もう一組の大人ペアに2-0で圧勝したこと!!
悔しくてモヤモヤしていた気持ちが
ものすっごく晴れ晴れとした大人げない私。

しかし、今回も勉強になった。
中学生は、飛んでくるシャトルはゆっくりなんだけど確実に決めてくるし
全てのショットがジャストミートの快音がして
空振りとかカッキンなんて言うのは1つもなかった。
しかも、前後左右どこでも動くしとりまくる。
1人の子のサーブを打つ姿がかっこよかったので
早速マネをしてみよう(笑)


comments (16) : trackbacks (0) : Edit

S練習会

雨の降る中、千葉公園付近に練習会に行ってきた。
今回の参加は、6チーム。
集合して、体操して、5分間基礎打ちをして、すぐに試合開始!
私達は6人で、1人5~6試合出来た。
6人中5人は初めての体育館で、天候のせいか床が吸い付く感じがするとか
ライトが気になるとか、床がペコペコするとか
みんなイロイロ気づいたことがあったみたいなんだけど
私はなんも感じなかった(^_^;)
どこの体育館に行ってもいつもそう。
ライトで見にくいからとか、あまり感じない。
感じたとしても試合中には気にならない。
話題に乗れない感じ?

今日は、月曜日の反省点を踏まえて
サーブを特に気にして、コースもあまり狙いすぎないようにしてみたら
月曜日ほどミスは多くなかった。
前衛で絶好のプッシュチャンスを大きくサイドアウトはさせたけど(爆)

ただ、再び新たな反省点が...
アウトでも拾ってしまう。
サイドは、シャトルを追ってるとラインが視界に入るので気づくことが出来るんだけど
バックは大アウトでも触っちゃってた。
それも自分では気づいていなくて
試合中に大きな声でジャッジをしてくれる先輩と組んだときに気づいた。
ジャッジを聞いて、足を止めてみたらバックラインから30cmはオーバーしてたし(__;)
分かる人は、コルク1つ分でもちゃんとジャッジしてる。
シャトルの飛んでくる速さと高さで分かることもあるんだけど
そういう時は勘が働いているのか、他のプレーでもネット前で張ることが出来たり
自分の思ったとおりの攻撃が出来たりして...
でもこれは、ほんとたまに。
感覚で覚えるしかないのだろうか。
なんか、私には先の長い話しのような気がする。
でもでも、そういう風になりたい!
カッコイイし、なによりもアウトを取ってると疲れるし(笑)


comments (15) : trackbacks (0) : Edit

P練習会

他のサークルにお呼ばれして、練習会に行ってきた。
今回の参加チームは、4チーム。
県レ連の偉い方が、指導にきてくれるというので
いつもの練習会よりもワクワクして出かけたら
ほんとにワクワクのバドタイムだった。
今までにやったことのないフットワークと練習方法。
ものすっごく勉強になった。

最後の方は試合が続いたので
勝つことよりも、前日の反省点を踏まえて試合をした。
ふむ、意識していたことはなかなか上手く出来たかな。

ただ、新たな反省点が...
集中力が持続しないのですよ。
子供だって20分くらいなら集中していられるだろうに(^_^;)
試合の前半はリードしてるのに、どの試合も中盤になると逆転されて
そのまま調子を取り戻せずに負ける感じ。
これは、この日だけじゃなくて、いつもそうで
負けてる時に、チャンスがきてもその流れをつかめない。
そういう時こそ、狙いすぎてアウトにしちゃってることも多いかも。
こういうのは、どんな練習をしたらよいのでしょうか。はぁ


comments (14) : trackbacks (0) : Edit
<< 2/3 >>
MERO